herokuのbamboo stackからcedar stackへのアップグレードは無理なので新規に作ってDBを移行後ドメインを切り替えた。

tapsを使ったdb:pull/db:pushはruby1.9.2とruby.19.3の間のmarshal互換性の断絶で無理なので(このbamboo stackはruby1.9.2で動いてる)pgbackups(pg_dump)を使う。

pgbackupsを使ってpg_dumpを取得したあと、postgres.heroku.comの下記の右側にある矢印アイコンのメニューの中のpg_restoreを選ぶとrestoreコマンドが親切に出るのでそれでさっきのdumpを読み込んで完了。

Lokkaももうちょっとドラスティックに変えていこうかなと思っています。仕事外の時間でちまちまと進めます。

Comments


(Option)