Rebuild.fmでしって@jishihaさんもやってみたら良かったと聞いたのでReact.js Introduction For People Who Know Just Enough jQuery To Get By · React for Designersをやってみた。

やっぱりサーバーサイドみたいに何も考えずrenderできるのはいいですね。この機能は欲しいんだけどrailsと馴染む感じの連携方法がわからん・・・。

ここ2年ぐらいJSの進化についていくのをずっとさぼってて、最近の半年でその流れを順番に入門していって追体験してる感じです。(今やっとReact.jsに入門の地点)

やっぱり実際に触ってみないとわからない部分多かったなーと思いました。

理想:2-wayバインディングが便利だろう。

現実:あんまりうれしくない。Model -> Viewの1-wayだけでいいよ。

とか、

理想:Web componentが未来。

現実:Polymerクッソ使い辛い。

とか、

理想:componentに分ければ複雑なアプリも解決。

現実:component間連携が死ぬ。

とか、

理想:サーバー側はREST APIだけあればいい。

現実:クライアント側はそんな単純じゃない。パフォーマンスが死ぬ。

とか。

全部に時間を使うことはできないので取捨選択は必要ですが、この、使わないと勘所をかなり外してしまう感は肝に銘じていきたい。

Comments


(Option)