オフィスでいい感じだったので家でもPC用のデスクにイケアのLINNMONという横幅120cmの天板を使っています。

LINNMON テーブルトップ - ホワイト - IKEA

https://gyazo.com/ae0e3e6c263ac13e87644e13215905e2

ただ、上記のように家の最近買ったディスプレイの足が低く、テーブルの上も手狭で気になっていました。

そんな時にネットで机上棚というものを見つけました。しかし、いかんせん高いし欲しいのともちょっと違ったので、

「自分で作ったら行けるんじゃない?」

と思って作ってみました。

https://gyazo.com/4f93ec736a5386ba0da1068eb5259d29

あまり写真に変化がありませんが、テーブルの上に横幅の同じ棚が追加されたのがわかりますでしょうか?

これによってディスプレイの高さもちょうどよくなり、後ろにケーブルが出る系のものも隠す感じで繋げられるようになって机上のスペースが増えました。

このテーブルシェルフは近所のホームセンターでカットしてもらってネジで止めて、ミルクペイントのスノーホワイトを塗ってニスを塗りました。

足の部分を太くしたのはガッシリ感が出て良かったですが、ネジ穴はパテじゃなくてダボで埋めればよかったなと思います。今後に活かしましょう。

かかった値段は工具やペンキは余ってたのがあったので木とカット代で5000円ぐらいだったと思います。

なかなか満足度が高かったので色々作っていきたいです。

Diablo3の為にグラフィックボードを買ったものの、パソコンがマウスコンピューターで買った2万円台のMini-ITXだったため下記の有様でした。

流石にずっとオープンエアもなんなので適当なMicro-ATXケースを価格.com経由Amazonで買いました。

DALTON DT400-BK

元の謎の安物のマザーボードはMSIの880GM-P51という奴でした。スマホでマニュアルのPDFをダウンロードし、ピンを確かめながら移行完了。

新しいケースも電源付きで安物なのに騒音も普通で特に問題無し。一昔前よりPCパーツの品質は上がってるのかなーと感慨深いものがあります。

TVの裏にコソーリ設置する為に、奥行き:420mm・幅:240mmという寸法で探したケースなので設置してみてもピッタリ。やたら眩しい青いLEDは夜ウザいのでピン外しました。