月曜日なので一心不乱にコード(仕事の)。

画像アップするプラグインを前に目を付けていたPaperclipに変えてみた。

file_columnと同じでファイルに画像を保存する形式。で、attachment_fuと違って専用のテーブルを作らないタイプ。

うーん、ファイルに保存方式だとcapistranoでdeployしてるとき困るんだよな~。そんでsystem以下に保存するように変えたり。

とりあえず使ってみた。

class User < ActiveRecord::Base
  has_attached_file :avatar, 
    :styles => { :medium => "300x300>",
      :thumb => "100x100>" }
end

モデルにhas_attached_fileを定義。

class AddAvatarColumnsToUser < ActiveRecord::Migration
  def self.up
    add_column :users, :avatar_file_name, :string
    add_column :users, :avatar_content_type, :string
    add_column :users, :avatar_file_size, :integer
  end
  (略)
end

DBは専用のじゃなくて普通にそのモデルのテーブルに上記3種を追加。

<% form_for :user, :html => { :multipart => true } do |form| %>
  <%= form.file_field :avatar %>
<% end %>

アップするフォームはこんな感じ。

<%= image_tag @user.avatar.url %>
<%= image_tag @user.avatar.url(:medium) %>
<%= image_tag @user.avatar.url(:thumb) %>

画像表示もこんな風に深く考えなくてもいいようになってる。

あとImageMagickだけでRMagickが要らないっぽいです。そこは嬉しい。

で、file_columnでちょっと面倒だったファイルの保存場所関係はhas_attached_fileのオプションで結構柔軟っぽい設定ができそうでした。

:url => "/:attachment/:id/:style_:basename:extension" 
:url => "http://some.other.host/stuff/:class/:id_:extension"

シンプルなところが気に入りました。使ってこ。

参照: thoughtbot: Paperclip File Attachments

Comments


(Option)