class Comment < ApplicationRecord
  belongs_to :user
  belongs_to :post

  alias_method :sender, :user

  def reciever
    post.user
  end
end

こうしておくとメール送るときにわかりやすい。

if comment.sender != comment.reciever
  NoticeMailer.came_comment(@comment).deliver_later
end

users_urlとかがメール内でも使える。

class ApplicationMailer < ActionMailer::Base
  include Rails.application.routes.url_helpers
end

sprocketsやturbolinksを使っていて全css, jsを読み込んでるとしても何だかんだ言って今どのページにいるのか知りたい場合が多いです。

thoughtbotのflutieに始まり色んなところで勝手にcontroller名とaction名をつなげたものを使っていますがそれをベースに動く機能が必要になったので、つなげるルールを明確化するためにgemにしました。

komagata/view_id: Identifier your view from controller and action.

抽象的な名前を取りすぎな気がしますが、とりあえず・・・。

名前のつなげ方でうすが、controllerとactionを--でつなぎます。

ネームスペースは-でつなぎます。

PostsController#index => posts-index
DeletedPostsController#show => deleted_posts--show
Admin::DeletedPostsController#create => admin-deleted_posts--create

いつも使う処理なのでgemにしました。

fixed_footer-rails | RubyGems.org | your community gem host

使い方

Gemfileに書きを追加。

gem "fixed_footer-rails"
$ bundler install

application.jsに書きを追加。

//= require fixed-footer

jsから呼び出す。例えばfooter.coffeeを作って下記のように書く。

$(document).on "turbolinks:load", ->
  new FixedFooter("your-own-footer-id")

我々sikachuチルドレンにビッグニュース。

sikachu meetup #1 - komagataのブログ

あの、sikachu氏がCookpad社へ入社されたようです。

氏の今後を応援しつつ動向を見守りたいと思います。

この設定をいつもやります。

class ApiController < ApplicationController
end

だとかっこ悪いので、

# config/initializers/inflections.rb:
ActiveSupport::Inflector.inflections(:en) do |inflect|
  inflect.acronym "API"
end

こうする。

class APIController < ApplicationController
end

気持ちいい。デフォルトの大文字設定に欲しいな。

僕ら普段非スーツ系のITエンジニア・デザイナーは普段着にリュック(バックパックではなくリュックと言わせていただきたい)を背負ってお客さん先などに移動します。トートバックやワンショルダータイプのカバンだとMacBook Proの重さに耐えられず肩凝りになるためです。

僕と同僚デザイナーの@machidaさんの2人でお客さんのところに行く途中、駅のホームで電車を待っている時、我々が低所得者っぽく見えたことから「リュックが低所得者に見える問題」は発生しました。

https://gyazo.com/f4c738cd1e53744aeb28fce19dd83378

こんな感じ。

僕らはその対策のために「低所得者に見えないMacBook Proを入れられるカバンはどれか」について常に情報を交換してきました。

しかし、昨夜、TVを見ていた僕に電流走る・・・・っっっ!!

そもそも普段着る服をパタゴニアとかアウトドア系にすればいいんじゃないか・・・っっっ!?

アウトドア系の格好をしていればリュックも自然とマッチする!

今まで気づかなかったが知り合いのエンジニアの方でも普通にいつもアウトドア系の格好してる人いるじゃないか。僕のようにファッションセンスに自信の無いエンジニアでもアウトドア系の服を着ていれば、お客さんも、

「ああ、この人はアウトドア系の人なんだな」

と思われるだけだし、克己心の強い、ヘルシーな感じの人だと思われる。(気がする)

なんて素晴らしいソリューションなんだ!特許取らなきゃ・・・。

$ rails _4.2.7.1_ new foo

2016年12月26日現在、macOS Sierraでcapybara-webkitを動かすのは少し厄介です。

brew install qtとかbrew install qt5では動きません。

https://github.com/thoughtbot/capybara-webkit/wiki/Installing-Qt-and-compiling-capybara-webkit#macos-sierra-1012

qtを本家からインストールし、PATHを通し、ソースを書き換える必要があります。

qt-opensource-mac-x64-clang-5.5.1.dmg

# ~/.zshrc
export PATH=~/Qt5.5.1/5.5/clang_64/bin:$PATH

~/Qt5.5.1/5.5/clang_64/mkspecs/features/mac/default_pre.prfの15行目の、

isEmpty($$list($$system("/usr/bin/xcrun -find xcrun 2>/dev/null"))): \

isEmpty($$list($$system("/usr/bin/xcrun -find xcodebuild 2>/dev/null"))): \

に変える。

もうしばらくすればbrewで行けるようになるとは思いますが・・・。

TouchBar有りのMacBook Pro13 inch買いました。macOS Sierraになったんですが、githubへpushする時など、KeyChainがsshの秘密鍵のパスフレーズを覚えてくれなくなりました。

下記でplistに設定を追加すればよいようです。

$ curl -o ~/Library/LaunchAgents/ssh.add.a.plist https://raw.githubusercontent.com/jirsbek/SSH-keys-in-macOS-Sierra-keychain/master/ssh.add.a.plist

ssh-agentにキーを登録する。

$ ssh-add -K ~/.ssh/id_rsa