プログラミングスクールのフィヨルドブートキャンプの提出物のレビューでよく指摘するシリーズ。

Bad:

def kana(name)
  result = ""
  if name == "komagata"
    result = "コマガタ"
  elsif name == "machida"
    result = "マチダ"
  elsif name == "tanaka"
    result = "タナカ"
  elsif name == "yamada"
    result = "ヤマダ"
  end
  result
end

Good:

def kana(name)
  {
    "komagata": "コマガタ",
    "machida": "マチダ",
    "tanaka": "タナカ",
    "yamada": "ヤマダ"
  }[name]
end

こういう分岐数が多いやつはハッシュで分岐数を削減できる。

今月頭に引っ越してから、新しい家ではNURO光を申し込んだんですがほぼ1ヶ月待ち。仕方ないのでレンタルWiFiを2台体制(1台目は1日目で通信制限に引っかかった)で無線LAN生活を送っています。

家の仕事用のMac miniは問題ないんですが、WindowsのゲーミングPCには有線LANしかないことに気づいて無線LANボードを購入してみました。

B07MDH8HV4

TP-Link WiFi 無線LAN アダプター AC1200

Image from Gyazo

なかなかイカツイ見た目ですね。

Image from Gyazo

無事ネットにつながりましたが、WindowsアップデートやSteamのゲームのアップデートの阻止に目を光らせながら使っています。(一瞬で通信制限突破しそう)

NURO光が開通した後も、作業部屋はルーターが設置される予定のリビングとは壁を隔てているので速度が出るか心配です。

B081L2Q7ND

UMEMORY

これとても良かった。

机の上にケーブルが3本必要だったのが1つになってスッキリ。

Image from Gyazo

あまりに良かったので妻に白いやつを買いました。

vimからneovimにうつって、なんか書き味が違う。

多分、キー入力とキー入力の間、「これだけの間何も入力しなかったら別の入力とみなす」って部分の秒数が長くなってる気がする。

だからvimのノリで移動して:wって打っても前の入力の続きと見なされて無効になっちゃう。

これってなんていうんだろう?なんていうキーワードでググればいいのかわからん・・・

どこかで設定できるのかな?

一年半程RubyMineを使ってきたんですが、またvimに戻ってしまいました・・・(何度目?)

「vimとgrepで10年戦えた。あと10年いける!」

などと言ってたのが2012年だそうなので本当になってしまいそうでヤバイ。

(上記のような事をいってたからvim使ってるのになぜ自分だけRubyMineを使ってるのかと責められていた)

ツールの変化

2002年

  • vim
  • grep
  • screen

2020年

  • neovim (new!)
  • ag
  • screen

ちょっと進化した!

という発表をBurikaigi2020 - connpassでさせていただきました。

Image from Gyazo

プログラミングスクールの問題点

一番言いたかったのは「未学習」と「未経験」を一緒にするのはやめようっていう話です。

Burikaigi

.net/C#・Java・Rubyという感じに三つの部屋に分かれていました。もちろん僕はRubyの部屋で、とても発表も面白かったんですが、他の2部屋の内容もめっちゃ気になりました。

C#はUnityをやってる時にやっていて、まだ全然習熟してないのでもし話聞いたらすごく勉強になりそうだし(Blazerとか聞きたかったわぁ)、Javaは最新の話題を全然キャッチアップできてないので聞きたかったです。

両方とも最近の話題がキャッチアップできるイベントがあったら行きたいなと思います。

Image from Gyazo

年齢層高めの我々おっさんにとっては最高の食事群でしたね。

鰤しゃぶ以外にも富山(主に魚!)の名物が満載。我々の好きなものばっかりじゃん。鰤しゃぶは昆布に日本酒をなみなみと注ぎ、火をつけてアルコールを飛ばした上でしゃぶしゃぶ…はかどるわぁ〜。

Image from Gyazo

Ruby部屋の皆さんは知った顔ばかり和みました。@muryoimplさんの地元の金沢も行きたいからイベントやって欲しいなどと話つつ、とても楽しく飲み食いできました。

もうおっさんの好きなもの全て集めて、千葉のホテル三日月とかでイベントやって欲しいですね😁

Image from Gyazo

お昼にAirBで借りた部屋をチェックアウト。借主・貸主相互のレビューがあるので綺麗にして返します。

ネットで調べたらこの部屋を賃貸で借りたら月7万円ぐらいだそうです。Bukit Bintangが新宿だとすると日本だったら3倍どころじゃないですな。

今日は旧正月だそうで、国中で東南アジアっぽさを中国っぽさが上回ってる感じです。

Image from Gyazo

空港でランチに念願のチキンライス。初めて中国行った時は「骨付き肉ばっかりで食べ辛ぇ〜」と思ってたんですが、中国の方のおっしゃる「骨のまわりこそが美味しいのにもったいない…」が最近わかってきたような…。骨付き肉美味い。

Image from Gyazo

短パン・Tシャツ・サンダルで過ごせる国を去るのが辛い。あと100 Plus。

飛行機は行きよりは埋まってましたが、まだ空いてる席に行って横になれるぐらい空いてました。快適。

Image from Gyazo

クッソ寒い国に帰ってきてしまった。悲しい…。

マレーシア クアラルンプール 感想

平日の5日間の仕事をマレーシアのクアラルンプールからやってみました。

受託案件の仕事は元々リモートだったのであまり変わりませんでした。ビデオチャットも途切れたりせず問題なさそうです。時差も1時間なので全く問題ないです。

よく言われてるのが物価が日本の3分の1というものですが、物によって全然違うのでそういう感覚じゃなかったです。食べ物・飲み物・外食、タクシー・マッサージなどの人件費メインのものは確かに3分の1ぐらいな感じ。土地がやたらあるらしいので住むところは3分の1以上に安そう。コンドミニアムは噂通り最高でした。一方、輸入物・電化製品・その他生活用品などはそんなに日本と変わらないイメージ。

ヨーロッパに比べると人がとてもフレンドリーでのんびりしてる雰囲気。店員さんも笑顔が多くて去年行ったロシアとのギャップを感じました。のんびりアバウトな感じなのできっちりした人はイライラしちゃうかも。僕は自分がいい加減なのですごく接しやすかったです。何か足りなくても言えば笑顔でやってくれるし。

クアラルンプールだけなので全体から見れば特殊だと思いますが、快適度(文明度)と物価の安さのバランスが最高に良いなと思いました。

あと日本の商品が売ってる度が行ったことのある国の中で最高でした。セブンイレブンは完全にローカル化してるので日本っぽいものはほぼないですが、イオン・ダイソーで食べ物・雑貨は日本で売ってたそのまんまが売ってるし、日本の食べ物のチェーンもやたらありました。食べ物は長期滞在したら欲しくなるかもですね。

個人的に一番良かった点が気候。おじいちゃんみたいですが歳とってから夏が楽で冬辛いんですよね。冬は精神的にも落ちるし、体調も崩しやすいのが辛い。クアラルンプールに行ってからあったかいからか、僕も妻も生命力が高まった感じで体調も良かったです。

まとめ

良かった

  • コンドミニアムが安いし最高
  • 気候(ずっと夏)
  • 飯・タクシーが安い
  • 人がフレンドリーでゆるい

悪かった

  • マレー語(英語も)分からない
  • 虫多い
  • 日本から見るといろいろ不衛生

今のところ長期滞在先としてNo.1です。タイやカナダも気になっています。

Image from Gyazo


今日もいい天気。朝からクラッソーネさんのお仕事。

複数のちょっとした似た項目を追加したい時、jsonにして1カラムに入れたりすると検索しづらくて後で後悔する。しかし、jsonじゃなくてbitのflagになってて、各種検索用メソッドがたくさんあれば便利かもということでactive_flagを使ってみることにしました。

ややこしいcollection_checkboxなどのフォームも簡単に書けていいかもしれない。検索も楽。

そして書いてなかったですが、もちろん毎日フィヨルドブートキャンプの提出物のレビューや日報の確認もやってます。最近はスクラムの実習に人が増えて楽しい。どんどん実装していって欲しい。

Image from Gyazo

昼はLot 10の地下でチキンライスを食べようと思ったら旧正月前日だからか休み。仕方ないのでくっついている伊勢丹の地下で油そばと台湾まぜそばを食べました。日本食は高い…。

Image from Gyazo

帰ってきて仕事の続き。

Image from Gyazo

仕事が終わったらプール。

Image from Gyazo

そういえばまだ一回も屋上のスカイデッキとやらにいったことなかったので行ってみました。といっても部屋が39階で屋上が42階なのであまり景色は変わらず。最初は高くて怖かったですが慣れるもんですね。

明日は午前中にチェックアウトして日本に帰ります。飛行機空いてるといいな。

今日もクラッソーネさんのお仕事でrails。sorceryを導入してるプロジェクトで複数モデルでのログインが必要になったらどうするのがいいんだろう?sorceryをやめる?sorceryを拡張する?

Image from Gyazo

お昼にペトロナスツインタワーの近くのチャイナタウンでニョニャ料理で有名らしいお店でランチ。

Image from Gyazo

ニョニャラクサは初日に食べた普通のラクサとは全然違って、クリーミーでマイルド。ココナツミルクを沢山入れたトムヤムラーメンって感じです。

謎のバイクスタイル

Image from Gyazo

街中で頻繁に見るこの上着を反対に着てバイク乗ってるスタイル。バイクで風当たるから寒いけどきちんと着ると暑いから逆に着て背中だけ開けとくみたいな感じかな?

毎週水曜日はフィヨルドブートキャンプでやっているスクラムのカリキュラムの振り返りミーティングとWebサービス進捗報告会。

Image from Gyazo

南国感を演出するためにわざわざココナッツを購入。6.5リンギット(175円)なので安い。

Image from Gyazo

コンドミニアムのすぐ横のスーパー、バナナが低いところに吊るしてあってぶつかって邪魔過ぎる。

Image from Gyazo

夕食はSOGOに入ってるちょっとお高めなところで麺類を食べました。SOGOも伊勢丹も客があまり入ってない気がします。

Image from Gyazo

この一面全部がディスプレイにになってるビル、部屋の窓からチラチラ見えてうざかったんですが、近くで見ると巨大。

自動車

Image from Gyazo

Bukit Bintangが新宿みたいな感じなのでマレーシア全体の車の感じとは違うと思いますが、6割がマレーシア国産メーカーのProtonとPeroduaの車。どっちも初めて見ました。それぞれ三菱とダイハツの技術支援を元にできたらしく、Grabで乗った感じも日本車みたいでロシア行った時のLadaとかと比べたら凄く普通。

後はToyotaが沢山と他の日本車メーカー・Mercedes・BMWって感じでした。他のヨーロッパ車はほとんど見ない。

東南アジアは車の運転が非常に荒いと聞いてたんですが、中国のシンセンに比べたら全然マイルドで僕としては全然OKな感じ。

ただ、気になったのが、道に歩行者用のスペースがあんまり無いところ。歩いてるとすぐに歩道が途切れて車道を歩くしかないパターンが沢山。