capistranoで小ハマリ。

Emacsとかcapistranoとかコマンド経由でCentOSにsudoすると「ttyが無い」的なメッセージが出て出来ない。

CentOS

$ sudo diff sudoers.org sudoers
56c56
< Defaults requiretty
---
> #Defaults requiretty

visudoでDefaults requirettyという行をコメントアウトすれば行けるみたい。

Debian Squeeze

Defaults visiblepw

Capistrano側で対応する場合

recipeに下記を追加

default_run_options[:pty] = true

参照:sudo: sorry, you must have a tty to run sudo

Comments


(Option)