何の話かというと、

  • Aの学習にはBの学習が必須
  • Bの学習はAの経験がないとまったくピンとこない

という問題があって困るってことです。

まあ学校の数学の授業みたいにとにかくBは黙って覚えろ話はそれからだスタイルで行けばいいんですけど、僕自身がそういう学習辛かったなーと思うので何とかしたい。

具体的に弊社のインターンシップのカリキュラムで言うと、

  • railsアプリ作成の学習(has_many :throughtを使うところ)にはRDB設計の学習(正規化や多対多の関連)が必須。
  • RDB設計の学習アプリ作成の経験ないとまったくピンとこない

という問題が起きております。

まずrailsで簡単なhas_many :throughtを使わないアプリ作成を経験し、その後RDB設計の学習をして、戻ってきてhas_many :throught有りのアプリ作成をするというのがいいのかなぁ。

カリキュラムの順番的に行ったり来たりするのは嫌だなぁ。

Comments


(Option)